2016年8月28日

集会案内・行事予定

オルガン

祈りは生活 生活は祈り そしてその中心に教会があります

2021年年間聖句
「慈しみをいただいて、わたしは喜び躍ります」
(「詩篇」31.8節)

カレンダーアイコン8月の行事予定はこちら

年間行事・イベント

 愛餐会
  復活祭や聖靈降臨祭、クリスマスの礼拝のあと、一般信徒や教会学校の生徒、
ご近所の方とみんなでパーティーをします。料理自慢の方が自慢の腕を披露
して下さったり、生徒たちの紙芝居を鑑賞したりと、楽しみは盛りだくさん。飛び
入り大歓迎。クリスマス・イブの聖夜礼拝のあとのパーティーは、とくに盛り上がり
ますよ。

イブ礼拝

 永眠者記念礼拝
信仰の先達を偲んで、春と秋との年に2回、永眠者を記念する礼拝がもたれます。
永眠者のご遺族の方がおみえになり、講壇に遺影を飾って、在りし日を偲びます。
礼拝のあとは食事をはさんで、墓苑に移動、そこでも墓苑礼拝(墓参り)を行いま
す。

永眠者

 聖書のつどい
毎週木曜日10:30から、牧師をまじえて聖書の学びを行っています。
アットホームな雰囲気の中、どなたでもご自由に参加いただける聖書講座です。
ただ話の筋を追って読むだけでは理解の難しい聖書。その書物が書かれた背
や、ギリシア語、ヘブル語の単語の意味などから読み解いて、私たち一人一人
の生活に、いま神が何を語りかけておられるのか、深く味わいます。
現在は『イザヤ書』を学んでいます。

 研修会
一年に一度(たいてい9月から11月)、テーマを決めて、出席者みんなで発表し
たり話し合ったりしながら日常の生活や、教会生活、自らの信仰を省みる修養会
です。お互いによく知っていると思っていた仲間から、思いがけない身の上
話を聞いたりして驚くことが多いのも修養会の醍醐味。受洗の有無に関係なく、
自発的にご参加いただけます。

 ぶどうの木の会
  講座というよりサークル活動に近い内容でしょうか。月に一度、礼拝後に集ま
って、活動や証しなどしています。教会員もそうでない人も関係なし隔てなし。
門司大里教会に連なるすべての人に会員資格あり。会費は月300円。

 コーラス・レッスン♪
  礼拝後、みんなが密かに楽しみにしている音楽レッスン。オルガニストの中村
有子さんの指導で、正しい姿勢、発声のコツ、呼吸法など、パートに合わせて
楽しくレッスンします。次はどんな新曲にとりかかるか。お楽しみに。

コーラス

 講壇交換
他教会との交流の一環として、他教会の牧師がおみえになり、礼拝を司っていた
だけます。普段と違った視点からのメッセージは新鮮です。その日は当教会の牧
師が別の教会でメッセージされます。そのほか、いくつかの教会の信徒が集まっ
て一緒に礼拝を守る合同礼拝もあり、信徒同士の交流が広がります。

 一日バス旅行・お花見
どちらも春に行われるイベント。一日バス旅行はバスを借り切っての、近郊の町や
史跡を訪ねます。お花見は桜の季節に、礼拝の後、みんなでぶらりと出かけます。
風景が変わると、みんなの表情もいきいき。地域の方々もお誘いして、有意義な
交流ができています。

 バザー
毎年恒例の門司大里教会バザー。信徒だけではなく、ブックセンターや障害児施設
のみなさんも参加して下さり、地域の方々との交わりを深める機会となっています。
毎年あーでもないこーでもないと知恵を絞って工夫して、マンネリにならないバザー
を心掛けています。お手伝い下さる方も大募集! みんなで力を合わせて楽しい
バザーにしましょう!
バザー

 子ども祝福式
秋の収穫感謝日に行っています。礼拝の中で、子どもたちを祝福し、礼拝の後にお祝いをします。

子ども祝福

 収穫感謝日
自作のお野菜などを持ち寄って収穫を感謝する礼拝。

収穫感謝

Uターン矢印 1

もどる